Ciao ソブリン

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

誘拐犯!

3週間ほど前、いつも私のブログに遊びに来てくださる
coobisさんから


「cooちゃんの弟君ご紹介します」

というメールと共にこんなお写真が届きました・・・・

 

          



          
         
 
気絶しそうなくらい、可愛い”英ゴルパピー”のお写真でした。


cooちゃんは、1歳のゴールデンの男の子!
coobisさんは、このたび、cooちゃんの弟君として
”英ゴル”を迎えることになったのです。
この、緑のおリボンちゃんが、弟君です””


この日から、私達夫婦はこのお写真に釘付け!
毎日毎日、何度も何度も、目を細め見ていました!

どうしても、会いたくて、会いたくて・・・・・
そして珍しく主人が「ねぇー会いに行かない???」と言い出しました。

ということで、会いに行ってきました。
お名前は、dee君です!


もー何も書かなくても、このお写真を見ていただければ
皆さんご納得でしょう””



          



          


危険なくらいの可愛さです



          



          




誘拐犯人になってしまいそうな、私達夫婦です!


シンバ王子と同様、いつでもお預かりいたします!
スポンサーサイト

| 未分類 | 13:54 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おめでとう!!


9月10日は、主人のお誕生日でした。

お誕生のお祝いに、軽井沢に行ってまいりまし。


関越に乗るまでの大渋滞!
先日の台風の被害で、数箇所補修工事の行われ、
車線規制が行われていた上信越道路
予定より大幅に遅れての到着!


まずは、以前から大変興味のるお蕎麦屋さんに”Go”
予約時間から1時間も遅れてしましたが
途中何度もお電話をしたので、快く迎えてくださいました。


こちらのお店、ひっそりとした細い路地に、控えめな看板だけの
隠れ家的お蕎麦屋さんなのです。
昼、夜、それぞれ12席のみの、予約でしか伺えないお店なんです。


お店のいり口には看板もなく、ただ『予約制』の文字が・・・


お庭を抜けて中に入ると、日本家屋のしっとりとした
お座敷中心のお席。テーブル席は4席のみ。

ご夫婦お二人だけでされているおこじんまりとしたお店です。

本格的な、お懐石お料理とお蕎麦がセットになったコースが3種類ありました。
私達はいちばんボリュームのあるコースにいたしました。

軽井沢の有機野菜を使ったお料理は、体に優しく心地良いです。


こちらは、蕎麦がき、もっちりと弾力があり
こんなに美味しい蕎麦がき頂いたのは初めてです!
コレだけでもここへ来た価値があるくらいでした!!



おこわと、とうもろこしの組み合わせが絶妙でした!



焚き物は、うなぎと茄子、私、うなぎあまり好きでないのですが
このうなぎ、美味しくてびっくり!!うなぎ苦手な私でも味しく頂けました!



この後、お蕎麦が出てきましたが・・・・
つやつやでその見た目もすばらしく、写真を撮るのを忘れてしまいました。

ツヤ、コシ、お蕎麦の細さといい””言うことなし””のお味でした!
評判のお店だけありますね!
とてもとても美味しゅうございました!

甘味は、蕎麦ふの上につぶあんがのった物、
この”蕎麦ふ”が本当に美味しかったです!




主人も大満足のランチでした!

『東間』さんは、”また行ってみたいお店”のリストにしっかり入れなくちゃです!




さてさて、この後、いよいよ今回のお宿へ・・・・
『星のや』さんです!!!
ブレストン・コートで有名な、星のリゾートにあるお宿なんです!!

「谷の集落」をイメージして作られ、自然と触れ合いながら滞在できる
素敵なところなんですよ!!



私達が今回宿泊したのは、「水波のお部屋」
このお写真の向かって、右端のお部屋です。



「山路地のお部屋」「庭路地のお部屋」など
いくつかのタイプのお部屋があります。
どのタイプそれぞれの魅力があり、とても素敵なつくりになっています。







私達のお部屋の中は、こんな風になっています。







お部屋からの眺めもとても綺麗”
この日は雨だったので、ちょっと残念でしたが・・・



まずは、シャンパンで、お誕生日の乾杯[m:245]


実はこのシャンパンは持参してしまいました!
事前に調べたら、ルームサービスでは、ハーフボトルの品揃えは、
あまり好みでない銘柄が1種類だけで、あとはすべて
フルボトルのみでしたので・・・・・



テラスの向こうの水波を眺めながら、のんびりと過ごしました。
お部屋内にはTVはなく、とても静かで、野鳥の声や
水波の音が聞こえてきます。
普段なかなか過ごすことの出来ない貴重な時間を過ごすことが出来ます。

主人は、見ていなくてもTVが付いていないと駄目なタイプなので、
ちょっとご不満そうでした!
まだまだ大人の寛ぎ方を知らないようです(笑)



お夕食は敷地内のお食事処で和食を頂きました。

お席に着くと、サプライズのお祝いが・・・・
お誕生日であることをお伝えしていたせい、”お酒””お赤飯”と
大変心のこもったおもてなしをしていただきました。
とても嬉しおもてなしです!

*お祝いのお酒*


*お祝いのお赤飯*


正直、お料理はあまり期待していなかったのですが
予想に反し、すべてがとても美味しいお料理でした!
お写真は、TOMYさんのブログで、とても綺麗にご紹介されているので
是非そちらをご覧ください!!


松茸の土瓶蒸しなど、秋の味覚も楽しめ、優雅なお食事を
過ごすことが出来ました!


お食事処の上には(正確にはロフト)ライブラリーがあります。



こちらでは、滞在中に楽しめる様、書籍とCDをレンタルできます。

ソファーもあり、ゆったりと寛ぎながら本を読んだり
コーヒーを飲んだりと、のんびりとした時間を過ごすことが出来ます。


こちらは唯一無線LANのエリアなので、PCが使えます。
常に仕事が気になり、PCがないと落ち着かない主人は
旅行先でも必ずPC持参!悲しい”サガ”ですね!可哀想・・・・



ヨーキーソブリンも一緒にいきました!


今回の旅行で、何度も考えてしまったことが一つあります。

この「星のや」さんは2005年の7月20日OPENしたのですが・・・・
私は、OPEN前から、ワンちゃんOKのお部屋を、OPEN月の7月に
予約をいれていました。
2年前ですから、もちろんソブリンもまだまだ元気な頃です。
ソブリンをつれてきたくて、予約していたのです。
でも、ワンちゃん連れの宿泊についての規約を詳しく読んでいたら
”敷地内でうんP、オシッコの禁止”
”お部屋にワンちゃんを残して出るときは、ゲージに入れること。。。”

などなど・・・・
今現在はどうなのかはわかりませんが、OPEN当時は結構
細かな規約が書かれていました。

私は、馬鹿正直なところもあるもので、その規約読んで
「えーーーソブリンはお部屋でオシッコしないし、
ゲージになんて、生まれてから一度も入ったことないし・・・
無理だ・・・・・」

なんて思ってしまって、すぐにキャンセルしてしまいました。

今回行ってみてわかりましたが、そんな事、何も気にせず
ワンコちゃんが楽しく過ごせることを実感し、
ソブリンをつれてきてあげられなかったことが悔やまれてなりません。
滞在中、そんなことをずっとずっと、何度も考えて
何度も主人と話していました。

私達の滞在中にも、テリアのワンちゃんが来ていましたが
とても幸せそうに楽しく過ごしていました。
ソブリンもあの元気なあの2005年の夏につれてきてあげたかった!
ごめんねソブリン・・・・・




その後、私からのサプライズ!!
お誕生日ケーキをお願いしていました!
お食事後、お部屋に持ってきていただきました。
また、ここでも嬉しいおもてなしが。。。。
スプマンテをおもてなしくださいました!
本当に、嬉しいですね!



主人は、大・大満足のご様子で、
素敵なお誕生日のお祝いになりました。

星のやさんは、思ったとおり、とても素敵なところでした。
スタッフの方々の細やかな心遣いで、大変居心地も良く
またこちらも、リピーターになってしまいそう・・・

今回は1泊しか出来ませんでしたが、次回はもっとゆっくりしたいな・・・・・・


■ 実は、「星のや」滞在、マイミクのyurinaさんファミリーと1日違いで
  入れ違いでした!
  もう1日早く行っていれば、ティーちゃんい会えたのに残念でした!
  ティーちゃんの笑顔の滞在記へも是非遊びに行ってくださいね!

  

| 未分類 | 23:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。