Ciao ソブリン

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

発症してから今日まで・・・・


我が家のゴールデン!名前は”ソブリン”!
現在13歳と9ヶ月のおじいちゃん””

13歳のお誕生日を迎えた頃から、だんだん後ろ足が弱くなってきました。
それまでぱんぱんにあった太ももの筋肉は日に日に衰え
現在はとうとう階段の上り下りができなくなってしまいました。
13歳と言う年を考えればしょうがないのかかも・・・・
初めて高齢犬ということを実感し、ショックを受けていました。
さらに、7月のある日、突然、顎の下が凄く腫れてしまいました。
腫れのせいで喉が圧迫されているいるのか、呼吸をすもするのもやっと
な状況でした。
直ぐに獣医さんに連れて行くと、先生は見て直ぐ
「あーこれはリンパ腫に間違いないな!」と断言されました。
検査結果を見てからの治療では手遅れになる!
進行が早い場合3日で亡くなってしまう場合もある!!との診断で、
その場で直ぐに抗がん剤の注射を打ちました。
(後日検査結果は出ましたが、確かにリンパ腫でした。)
先生のお話を聞くと、リンパ腫は、高齢のゴールデンに大変多く
抗がん剤などの治療を続けても、余命は半年から1年だそうです。
治療を受け、お話を聞きている間中、ずっと涙が流れるのを
我慢していましたが、助手の先生が!「ソブリン頑張ろうね!」と
声をかけてくれた瞬間、一気に涙が噴出してしまいました!!
ショックで悲しくて、私の人生にソブリンがいないなんて考えられない!!!
それから数日で、ソブリンの体重はいっきに5kgも減り、
生まれて初めて、ご飯を残しました。
私も1週間ほどは、現実を受け入れるのに時間がかかりました。

今、現在は、抗がん剤の治療も順調で、食欲も戻り体重も元に戻りました。
とにかく、今は、楽しい毎日を過ごさせてあげようと思っい
好きなものを食べさせ、少しでも一緒に居てあげるようにしています。
ソブリンはリンパ腫になる前と同じように、楽しくのんきに過ごしています。

スポンサーサイト

| 未分類 | 01:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sove111.blog136.fc2.com/tb.php/1-b1ea7ac8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。