Ciao ソブリン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

みんな頑張れ!!

28日は、ソブリンの2回目の月命日でした・・・・・
早いものです・・・・・・

大好きなもの沢山お供えしてあげました!!


最近、ゴルのお友達が次々と旅立ちました・・・・・
まるで、ソブリンの後を追うかのように・・・・
とても悲しいお別れです・・・・
皆には、まだまだ頑張ってもらいたかったのに・・・・・
とても、とても残念でなりません。

でも、みんな苦しみや痛みから解放され、今は元気な姿で
いるのかと思うと、それだけが救いです。



今も、病気と闘っているお友達のゴルちゃん達がたくさんいます。
どうか、頑張って生きてください!!
みんなが、1日も長く、楽しく幸せな日々を過ごすことを
心からお祈りしています・・・・・





*サージ(サーちゃ)

私の日記でも何度かご紹介した、サーちゃは、
私が旅行に旅立った日(7/15)朝、AM2時20分頃に、
ソブリンを追う様に、お空に旅立ちました・・・・
13歳でした・・・・・

サーちゃんママとは、20代前半の頃からのとても親しい友人です。
私がソブリンを飼い始めた約1年後に、彼女もサーちゃんを
飼う事になりました。


小さい頃から、時々ご対面する、ソブリン唯一の幼なじみでした。


ソブリンが1歳ちょっと、サーちゃんは、まだお散歩始めたばかりの頃です!!



ワンコが苦手なソブリンも、サーちゃんには心を開いていた
様子でした。



その後、サージママも私も、サーちゃん・ソブリンそれぞれを
連れ子し、結婚しました。


それからも、サーちゃんは我が家へ時々遊びに来ていました。




二人とも、じゃれあうわけでもなく、ご挨拶すらしないのですが
なんとなく通じ合っている二人でした・・・・・







最後に会ったのは、今年の4月でした。。。





サーちゃん、このときはまだまだ元気いっぱいでした。
闘病中のソブリンのお見舞いに来てくれたのです。


本当は5月のGWに、もう一度遊びに来る約束をしていましたが
ソブリンがこの頃から体調を崩し始めたので、
叶わなくなってしまいました。

4月のご対面が永遠のお別れになること、本人同士は
知っていたのかも・・・
私達は、知る由もなく、次回の再会を楽しみにしていました・・・


サーちゃんは、6月の下旬に、突然、転移性の腫瘍が
肺にあることがわかり、余命2.3ヶ月であることを宣告されました。

サージママは、私と何度も話しをして、サージが苦しまない様
これから、全力で闘病生活を送ることを覚悟しました。

私も、ソブリンの闘病に使用していたグッズを送り
一緒に頑張るつもりでいました。

それなのに、15日に日付が変わった頃、静かに旅立ってしまいました。

あまりにも突然で、あっけない最期でした。
余命宣告では、2、3ヶ月と言われたのに・・・
その宣告を受けて間もないのに・・・・・
まだまだ、頑張ってくれることを信じていたのに・・・・

ソブリンを追うように逝ってしまいました・・・・・・


先日、ソブリンを連れ、サーちゃんに会いに行ってきました。
お互い、姿は変わってしまいましたが、またこうして会うことが出来ました。





今は、お空の上では、仲良くお話しているのでしょうか???






*スージーちゃん

去年の9月、私がmixiを始め、ご長寿の会に初めて
ソブリンのトピを立てた時、真っ先に応援してくれたマイミクさんの
スージーちゃんもお空に旅立ちました。

スージーママさんからは、ソブリンと私に、いつもいつも
とても温かいメッセージを頂き、勇気づけられ、
応援してもらっていました。

そんなスージーママさんのスージーちゃんが、5月に
ソブリンと同じリンパ腫になってしまいました。
「まさか!」と信じられない気持ちでいっぱいでした。
スージーちゃんは、頑張って闘病生活をおくっていました。
私はいつも「スージーちゃんはソブリンの分まで頑張ってね!!」
とエールを送っていました。
そんな、スージーちゃんも、土曜日に旅立ちました。

闘病生活の半分は、辛く苦しい闘病でした。
頑張って、頑張って頑張りぬきました。

スージーちゃんもまだまだ頑張ってくれると思っていたのに・・・
会いに行きたかったのに・・・・・・

とてもショックでなりません・・・・・・

でも、今は苦しみから解放され、笑顔でいてくれるのだから・・・・

スージーちゃん、偉かったね””本当に良く頑張ったね!
これからは元気な身体で、走れるよ””
お空の上で、ソブリンと一緒に私たちの事、見守っていてね!!

ソブリンと仲良くしてあげてね”””




そして、また・・・・
ソブリンと同じ期間、同じように癌と闘っていた
ご近所のゴルちゃんの訃報を、今日聞きました・・・・
またまた、悲しいお知らせに、とてもとても心が痛みます。。。






スポンサーサイト

| 未分類 | 20:09 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

☆ららかんさん

はじめまして。
以前からこちらのブログに遊びにいらしてくださっていたのですね!
ありがとうございます。
TAKU君とても可愛いGRですね!!
病気のこと、拝見いたしました・・・・
とてもとても悔しかったことでしょう・・・・・
お辛かったことでしょう・・・・
お気持ちお察しいたします。
そして、何より、TAKU君を失って悲しかったことでしょう・・・・・
ワンコの命についてもっともっと考えてもらいたいです。
ららかんさんと同じような思いをされている方が
とても多いことに驚きます!!
本当に悔しいです・・・・・
ららかんさん、お辛いと想いますが、悲しみを乗り越え
一緒に頑張りましょうね!!

| アマビリタ | 2007/09/13 22:17 | URL | ≫ EDIT

☆ハッピーちゃんのお母さん

本当に。。。。最近多く訃報を耳にします。。。
悲しく辛い現実です。
やっぱりレトリバーは圧倒的に腫瘍(癌)で亡くなる子が
多くて、本当に心が痛みます。
どの子も、お願いだから、苦しまないで逝かせてあげたい・・・・・・

| アマビリタ | 2007/09/13 22:08 | URL | ≫ EDIT

☆kellyさん

残念です、、、とても残念です。
kellyちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

チキンスープ食べてくれていたのですね!!
良かった、ソブリンも亡くなる日私がソブリンの為に
最後に作ったのが、やはりチキンスープでした。
でも一口も口にしませんでした。
その最後のスープがなかなか捨てられませんでした・・・・

今は、kellyちゃんもソブリンも美味しいもの沢山食べて
元気に走りまわっているのでしょうね・・・・・

kellyさん、お辛いと想いますが、無理せず、ゆっくり元気になってくださいね!!

| アマビリタ | 2007/09/13 22:02 | URL | ≫ EDIT

☆ロンちゃんのお母さん

今年の夏は、猛暑でしたし、7月、8月と立て続けに
沢山の訃報を耳にしました・・・・
辛いです、悲しいです。。。。。
病気のワンコ、シニアのワンコ、みんなみんな元気で
幸せに、頑張って長生きして欲しいですね!!

| アマビリタ | 2007/09/13 21:57 | URL | ≫ EDIT

☆ロンちゃんのお母さん

今年の夏は、猛暑でしたし、7月、8月と立て続けに
沢山の訃報を耳にしました・・・・
辛いです、悲しいです。。。。。
病気のワンコ、シニアのワンコ、みんなみんな元気で
幸せに、頑張って長生きして欲しいですね!!

| アマビリタ | 2007/09/13 21:57 | URL | ≫ EDIT

☆マロプリサさん

14年って長いようですが、あっという間です。。。
なんでワンコちゃんの寿命はこんなに短いのでしょうか???
ずっとずっと一緒に居たいのに・・・・・

| アマビリタ | 2007/09/13 21:55 | URL | ≫ EDIT

☆るびーちゃんのままさん

るびーちゃんは楓ちゃんを追うように旅立ってしまったのですね・・・・
やっぱり深い絆で結ばれていたのでしょうか????

今頃は、みんなで仲良く走り回っているのでしょうね!!
悲しいけど、笑顔でいなくちゃですね!!!

| アマビリタ | 2007/09/13 21:53 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

初めてコメントさせていただきます。

うちのTAKU(Gレトリバー♂)も先月13日にガンで逝ってしまいました。

闘病中の頃にこのページを見つけて(7月ごろ)、同じゴールデンということで拝見させていたのですが、あまりにも辛くてコメントできずにいました。

特に最期の方、悲しくて少しずつしか読めなかったです・・・。

ソブリン君の頑張りには感動しましたが、TAKUはこの先どうなってしまうのだろう、と不安でいっぱいになりました。

結局、思った以上に早く旅立ってしまうことになり、ショックに押しつぶされそうになりながら3週間が過ぎました。

少しだけ落ち着いてきた今、改めてTAKUのことを思い出しながら、いろんなワンコのページを彷徨っています・・・。

もし天国でTAKUがソブリン君に会えたら・・・仲良くしてくださいね。(初対面なのにずぅずぅしくごめんなさい。)







| ららかん | 2007/09/05 14:07 | URL | ≫ EDIT

病気

私もあちこちでシニア犬が天国に召されたことを聞いたりしてます。 大型犬の病気の種類や腫瘍など、アメリカのラブやGよりも日本のわんsの方がはるかに多いとか。 無理な交配や遺伝的なものだろうとかもおっしゃってました。 せめて苦しまないで!それが私の想いです。 
とにかく今このときをハッピーと生きております。

| ハッピーの母より | 2007/09/04 23:07 | URL | ≫ EDIT

Unknown

以前、うちのKellyさんがご飯を食べられなくなったときにソブリン君のブログに出会い、チキンスープがよいと教えて頂きました。そのKellyが昨晩、虹の橋を渡りました。2日前までゆっくりのお散歩をし、一時期はオムツまでしていたのにトイレシートまで歩くまで回復し…でも日曜の朝から歩けず、食べず…主人の帰りは待てなかったのですが、私と娘たちに囲まれて12歳8ヶ月まで白血病と闘いつづけてくれました。最期にちゃんと食べたご飯は、やっぱりチキンスープで、かなりKellyの体調回復に助けていただきました。有難うございました。

| Kelly | 2007/09/04 21:19 | URL | ≫ EDIT

切ないですね。

こういうのって、なぜか続きますよね。
家も、去年はロンつくねと続いて、そのあと実家のかなちゃん。
悲しみにくれた年でした。
みんな仲良しさんだったから、お空でもきっと楽しく過ごしていますよね。
そう信じましょう。
そして、いつか会える日が来ます・・・。

| ロンの母 | 2007/09/04 00:11 | URL | ≫ EDIT

Unknown

お友達も逝っちゃったんですね。。
淋しいですね。
14年って長いようで短いですね
知り合いも‘以前はお散歩姿のゴルちゃんたくさん見かけたのに、最近あまり見かけなくなったね’って言ってました。。
我が家のご近所さんは2匹とも元気です!
きっとお空の上ではたくさんのゴルちゃん達が走り回ってるんでしょうね~!!

| マロプリサ | 2007/09/02 13:01 | URL | ≫ EDIT

Unknown

るびーもソブリン君とは逆の思いをしました。
るびーが2歳の時にパピーだった楓ちゃん。
ずーと仲良く、何時も一緒でした。
2人で居ると他のお友達はいりませんでした。

でも、楓ちゃんが9歳のお誕生を迎えてすぐに具合が悪くなり、1ヶ月半で、お☆さまになりました・・・・・・。

その2ヶ月後にるびーが逝ってしまいました。

あの2人は離れられなかったんや!!!
って、楓ママと、大泣きしながら抱き合いました。

今は、虹の向こうで、ソブリン君やサーちゃん・スジーちゃんや、他の子達と仲良しになって遊んでくれているといいなぁ~!!!!って思います。

寂しいけど、ガンバ!

| るびーのまま | 2007/08/31 23:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sove111.blog136.fc2.com/tb.php/81-19ff4e69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。